2017年12月08日

明確な目標を

 「都市対抗本大会出場」「女子野球日本一」と目標を掲げ、選手も認識はしていると思いますが、もっと強烈な意識を持たないと目標は達成できないでしょう。ここ数年、惰性に流され曖昧な意識で行動してきたことを反省します。もう少し具体的に、明確に目標設定をして来期以降に臨みたいと思います。
posted by GM at 08:18| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

施設

 ハコモノがあればいいということではありませんが、拠り所となる施設はあったほうがいいですね。公共施設に頼らず自立した経営で維持する施設が欲しいですね。


posted by GM at 06:48| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

競技人口激減

 ある統計データを見て愕然としました。野球の競技人口が激減。特定の地域、世代のデータでしたが全国的にも同じ傾向なのではないでしょうか。少子化、他の競技の普及、スポーツ以外の趣味娯楽の多様化などいろいろ原因はあるのでしょう。野球関係者としてすべきことはたくさんありますね。



posted by GM at 06:53| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

 積もりましたね。雪。12月に入り本格的な雪の季節が始まります。野球選手にとってはフラストレーションの溜まりがちな時期ですが、この時期をどう過ごすかが鍵であるとも言えます。雪が融ければすぐに試合。良い準備をすれば良い結果は出る。雪があるかどうか、寒いか寒くないか関係ない。自分自身が何をするか。雪があっても、外が寒くてもできることはたくさんあります。まして今は屋内練習場やトレーニング施設が昔と比べて格段に充実して恵まれた環境と言えます。日々努力をコツコツと積み重ねて来季の栄冠をつかみましょう。






posted by GM at 07:51| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

女子野球の未来

 女子野球ワールドカップの日本代表トライアウトが行われました。関西・関東の2会場に多くの選手が集い、実力をアピール。短い日程で日頃の実力を見せることができるかどうかも本人次第。選考する側も限られた情報と時間の中でワールドカップ6連覇をかけたチーム編成を担うことに重責を感じていることでしょう。
 日本では女子野球の底辺拡大とレベルの向上が進んでいますが、国際的な普及はまだまだ。北海道も他の地域に比べると普及と強化が遅れています。少子化と多様化の中で女子野球が発展し続けるためには課題も少なくありません。クラブ設立当初は自分自身が直接的に女子野球に深く関わるとは思っていませんでしたが、「乗り掛かった船」ですから今後も何らかの形で普及と発展に貢献していこうと思います。



posted by GM at 08:19| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする