2017年10月18日

世代交代

 クラブチームは小学生や中学生で構成するチームを除き、学校部活動のように自動的に世代交代が行われることがありません。選手本人がやりたければ年齢制限無く続けられます。ただ、いつかは世代交代をしなければチーム力を維持向上することはできないでしょう。強いチームをつくり、一定のレベルを維持し続けるためには一定の年齢を目安として卒業していくシステムにすることが必要なのかもしれません。職場や家庭で重責を担う立場になれば、競技に注げる時間とエネルギーは相対的に少なくなるでしょう。競技生活で培ったものを仕事や家庭に活かし、チームを外から支える役割に変化していくということが自然な流れなのかもしれません。


posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

短期決戦・一発勝負

 ペナントレース3位の楽天が2位の西武を下し下剋上。ファイナルステージにコマを進めました。女子クラブ選手権も関東予選で一度は敗退した「ZENKO BEAMS」が復活出場し、関東予選で対戦して敗れた相手のアサヒトラストを本大会決勝で下して優勝。短期決戦や一発勝負には何が起こるかわからない面白さ、難しさがあります。



posted by GM at 08:34| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

日本代表

 ワールドカップに向けて、女子野球日本代表チームのトライアウトが行われます。北海道出身者としては長年、金由起子選手(現ホーネッツ・レディース監督兼任選手)や、かつてホーネッツに在籍した志村亜貴子選手が代表メンバーとして活躍していますが、その後、若手からの代表メンバー入りがありません。クラブ設立時に掲げた目標の一つに「プロ・日本代表チームに選手を輩出する」というものがありました。当時はオリンピック種目に野球競技があり、プロの出場が認められていなかったため、社会人野球の選手にとって日本代表入りは大きな目標でした。しかし今はプロ中心の編成になるため、社会人野球の選手にとって日本代表は現実的な目標になりません。その点、まだ女子野球はアマ中心のチーム編成を志向しているので、現実的で大きな目標になります。北海道の次代を担う女子選手の出現を願います。夢を抱き、目標を高く持ち、努力を重ねて「トライ」して欲しいですね。

女子トライアウトの情報は下記URL
https://www.wbfj.website/


posted by GM at 07:58| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

野球選手は目が命

 「芸能人は歯が命」(懐かしいですね)、「野球選手は目が命」。
 高速で移動する小さなボールを細いバットで打ったり、小さなグローブで捕ったりすることは、目が良くなければ上手くできません。スポーツ競技における「目の良さ」とは、一般的に「視力」と言われている静止視力だけではなく、動体視力、深視力、コントラスト感度、眼球運動能力、目と手の協応動作、瞬間視の能力などをいいます。さらに動体視力は自分の目の前に近づいてくるものを見極める能力であるKVA動体視力と、目の前を横切るものを見極める能力であるDVA動体視力に分かれます。
 これらの能力の多くはトレーニングで向上させることができます。目の能力が上がれば野球競技におけるパフォーマンスは向上するでしょう。北海道はこれから雪の季節。トレーニングは通年継続することが大切ですが、オフシーズンは取り組みのきっかけとなるでしょう。目のトレーニングをする専用施設はありませんが、個人でもできるトレーニング方法がたくさんあります。ぜひこのオフからでも取り組んでみましょう。


posted by GM at 11:02| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

闘争心

 ニューヨークヤンキースがプレーオフ地区シリーズで2連敗から3連勝で逆転。リーグ優勝決定シリーズに進出しました。2連敗の後の3戦目に登板した田中投手の闘争心が流れを変えたように見えます。駒大苫小牧の時代から田中投手の闘争心みなぎるピッチングは魅力的ですね。
 レクリエーションスポーツに闘争心は必要ありませんが、競技スポーツに闘争心は必須です。日常生活や普通の仕事はもとより、レクリエーションスポーツでも味わえない興奮と感動はそこから生まれます。


posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする