2020年07月24日

休養

 今日、女子チームは休養日。連休中にたくさん練習や試合をこなしたいところですが、今年の本番は10月のクラブ選手権。時には休養も必要でしょう。
 昔は「1日休んだら取り戻すのに3日かかる」などと言われ、休むことに罪悪感を感じましたが、現代は適度な休養も必要という理解がひろがりました。お盆や正月も休みなく練習をしていたこともありますが、通常の社会生活も大切にすべきですね(大会のスケジュールにもよりますが)。




 
posted by GM at 01:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

仕事

 仕事と競技を両立させるのはなかなか難しいですね。仕事あっての社会人野球。これを忘れるわけにはいきませんが、高いレベルで競技に取り組もうと思えば練習や試合に多くの時間とエネルギーを注ぐことになり、その分、仕事への影響は避けられません。
 他の人と同じかそれ以上に会社や社会に貢献する仕事をするためには創意工夫と人一倍の努力が必要。大変なのは当然で、それをやるからこそ他にない成長を図れるのではないでしょうか。決して仕事を疎かにすることがないように。








posted by GM at 04:48| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

マシン

 ピッチングマシンが欲しい。打力向上には打ち込みが必要だと思います。マシンによるバッティング練習を好まない指導者や選手もいますが、人間が無限に投げられることは無いので、数をこなそうと思えばピッチングマシンの利用は必須です。
 練習施設(土地や建物)と共にマシンやボール、トレーニング器具などの設備、備品の確保も大きな課題です。一つ一つ解決方法を見つけましょう。



posted by GM at 06:14| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

駒大苫小牧

 今年は駒大苫小牧高校に女子硬式野球部ができ大きな注目を集めています。
 先日開催した北海道女子硬式野球交流大会には駒大苫小牧高校女子硬式野球部の取材のため、NHK他、数社が取材に訪れました。
 まだ1年生だけのチームですが、体格のいい選手が多く、甲子園で優勝経験のある男子野球部や女子プロ野球の世界で豊富な経験を持った指導者のもとで、練習もしっかりされていることがうかがえました。2年後には女子高校野球の大会で頂点に立つことも夢ではない感じです。
 先行した札幌新陽高校と全国大会でともに優勝争いをするようになると面白いですね。




posted by GM at 07:49| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

試合/練習

 試合経験も大切ですが、試合で見つかった課題を修正したり強化する練習に費やす時間も必要です。
 シーズンに入ると週末に試合が続き、練習の時間が少なくなるのは悩ましいところです。
 学校や企業チームであれば平日に練習して週末の試合で練習の成果を確かめたり課題を見つけ、さらに次の練習につなげることができますが、クラブチームではそうはいきません。毎回、同じ課題を持ち越し、解決まで時間がかかります。
チームとしては週末中心の活動の中で試合と練習のバランスをとることと、個人で解決できる課題は個々の努力で解決することが目標達成のために必須です。




posted by GM at 07:50| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

野幌総合運動公園

昨日と本日、女子はポニーリーグの春季リーグ戦に参戦。会場は野幌総合運動公園野球場。
野幌総合運動公園には野球場2面の他、ラグビー 場やテニスコート、プール、体育館などが揃い、まさに総合運動公園。合宿所もあります。
ただ、施設の老朽化を感じるのが少し残念。
愛媛の松山中央公園(坊ちゃんスタジアムなど)などと比べると見劣りしてしまいます。
整備、手入れをすればもっと良くなると思います。
潜在力はあるので、北海道の財産として活用したいですね。
posted by GM at 10:21| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

厚意

 最近はホームページやフェイスブックなどを見て、自ら賛助会費や協賛金の申し出を下さる方が少なくありません。本当に有り難いことです。
 そんなご厚意に応えるためにも自己満足のための活動ではなく、社会的に意義ある活動をしなければいけませんね。





posted by GM at 04:10| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

注目

7/18に女子の交流大会を行います。
感染症の問題があるので、無観客試合ではありませんが、積極的な宣伝はしてきませんでした。
それでも開催が近くなるにつれ、電話等で試合に関する問い合わせや取材の申し込みをいただいています。
今回は駒大苫小牧女子硬式野球部に注目が集まっているようですね。
注目されると選手や関係者のモチベーションも上がります。
好ゲームが展開されることを願います。
https://actnow.jp/project/ladies-baseball/detail




posted by GM at 05:44| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

支援

 大会の主催、チーム運営など当クラブの活動に多くの方々から大きな支援をいただいています。今回も急遽、主催することになった北海道女子硬式野球交流大会にクラウドファンディングや協賛で大会運営資金を賄うことができそうです。感謝・感謝。
https://actnow.jp/project/ladies-baseball/detail





posted by GM at 06:30| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

反発力

 土日に女子の試合が続きました。2試合とも劣勢を跳ね返して逆転勝利。昨年まで女子の試合を外から見ていて、リードされたらそのままズルズルと終わってしまい、以前と比べ反発力が無くなったなと感じていました。
 今年は選手全体が若返ったせいかどうかはわかりませんが、多少のミスや劣勢を跳ね返す力が強くなったような手応えを感じました。
 社会人男子の方もかつて「逆転のホーネッツ」と言われたほど反発力の強いチームでした。男女ともその伝統を守りたいですね(横綱相撲を取れるようになることも理想の一つではありますが…)。






posted by GM at 08:52| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする