2019年04月04日

スカウト

 いかに有力な指導者や選手をスカウトするか。チーム強化の第一歩。学校であれば学校経営の観点からも重要な課題です。名を取るか実を取るか。長期的な成功のためには実を取るべきと思いますが、スタートアップの時には名が有効な場合もあるでしょう。名実ともに揃った人物がいればもちろん言うことは無いのですがそれは希少です。多様な人材を組み合わせてチーム編成をすることが求められます。今まさにそこに関わっていますが、難しくもあり面白い部分でもあります。関わったチームを成功に導くことが使命だと思い取り組んでいます。











posted by GM at 11:15| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

大谷惜敗、新陽大勝

 選抜高校野球大会、甲子園では札幌大谷高校が2回戦で大分の明豊高校と対戦、1-2で惜しくも敗れました。
 華々しい甲子園の陰であまり目立ちませんが、女子の高校野球も選抜大会が行われています。
 http://www.girls-baseball.jp/img/topics_main.pdf?20190328
 札幌新陽高校は女子硬式野球部一期生が最後の年を迎え、本気で日本一を取りに行っています。
 1回戦は11-0、2回戦は12-5といずれも大勝。このまま頂点へ向かって突き進んで欲しいですね。
 高校女子野球の試合結果、速報はこちら http://www.jhgbf.org/




posted by GM at 06:03| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

体育からスポーツへ

 北海道体育協会は4月1日から、名称を「北海道スポーツ協会」に変更します。昨年4月に日本体育協会が日本スポーツ協会に名称変更した動きが全国各地の協会に広まりつつあるようです。2015年にスポーツ庁ができ、またスポーツビジネスという言葉もよく使われるようになってきました。 「体育」は強い兵隊をつくるための手段であったという説もあります。一昔前の「体育会系」が軍隊組織のような色合いが強かったのはそのせいでしょうか。何をしてでも勝つために上意下達を徹底する。もはやそんな時代ではありません。自ら目的や目標を持ち、自ら考え主体的に動く。「スポーツ」の時代です。












posted by GM at 06:04| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

自信

 札幌大谷高校が甲子園で初勝利。昨年秋の明治神宮大会での優勝による自信もあったでしょう。かつて北海道の高校は勝てなくて当たり前と思われていました。先制しても「いつか追いつかれ、逆転されるのではないか」、追いつかれたり逆転されれば「ああ、やっぱりか」という感じに。しかし駒大苫小牧高校の優勝やその後の東海大四高校、北海高校の準優勝などもあり、北海道全体が呪縛から解けたように勝つことが当たり前に変わりました。「自信」の力は大きいものですね。







posted by GM at 06:14| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

ヴォレアス北海道

 先日、短時間ではありましたが株式会社VOREASの池田社長とお会いして話を聞くことができました。チームは一般社団法人北海道バレーボールクラブ・ヴォレアス北海道。選手はほぼ全員がプロ。構造の詳細を聞くことはできませんでしたが参考にできるところはありそうです。研究します。

https://voreas.co.jp/





posted by GM at 08:51| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

レバンガ北海道

 レバンガ北海道の横田CEOとお話しする機会がありました。レバンガ北海道はいまのところ成績は振るわず、最下位争いをしているような状況であるにもかかわらず、観客動員数ではBリーグ3本の指に入るほど健闘しています。実力と人気は必ずしも一致しないということです。
 プロチームでは様々な演出や営業努力で人気を高めていますが、アマチュアの我々はどうすれば良いでしょうか。個々の選手が人格を磨く、仕事で輝く、チームのPRをする。勝利以外にもするべきことはありますが、強いチームになるということも外せない大きな要素だと思います。

レバンガ北海道
https://www.levanga.com/



posted by GM at 07:50| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

eスポーツ

 eスポーツのプロ大会でレバンガ北海道が運営するチームが優勝し、賞金1000万円を獲得。eスポーツはスポーツと言えるのかという声もありますが、ゲームの内容によってはスポーツと言って差し支えないようなものもあるでしょう。関わり方にもよりますが、「ホーネッツ」としてeスポーツに参戦するのも面白いかもしれませんね。



posted by GM at 05:00| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

大学全入時代

 ウチの二男もいよいよ大学進学。第一志望の国立大学には残念ながら入ることができませんでしたが、関東の私立大学で陸上競技に打ち込むようです。
 失礼な言い方かもしれませんが、選り好みせず経済的状況が許せば誰でも大学に進学できる時代です。今後、大学に進学する年代の人口が減少していくことは明らかですから、大学に淘汰や再編の波が押し寄せることも間違いないでしょう。
 スポーツは大学活性化の一助になると思います。是非とも活用していただきたいですね。




posted by GM at 00:38| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

有鈎骨

 清宮選手が右手有鈎骨を骨折しましたが無事、手術が成功したようです。スイングスピードが速くなればなるほどこのケガのリスクは避けられません。競技スポーツをしていればケガのリスクは常につきもの。肉体の限界を追求するわけですから当然です。リスクを最小限に抑える努力は必要ですが、それでも時には避けられないケガがあります。起きてしまったことは仕方がないので「ケガの功名」となるよう、一回り大きくなって復帰してくれることに期待しましょう。









posted by GM at 06:20| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

徹夜

 受験勉強や深夜勤務などで徹夜を経験したことがある人も多いでしょう。私は勉強で徹夜をしたことはありませんがコンビニのアルバイトやマージャン、ススキノで朝まで飲むなどして徹夜を経験したことがあります(反省)。
 遊びにしても勉強や仕事にしても徹夜は間違いなく体調を崩します。遊びはともかく、勉強や仕事でも徹夜や深夜まで起きていることはマイナス面が多いのでできるだけ避けたいものです。計画的な行動で時間を上手に使う習慣付けが大切です。高度成長期のようにがむしゃらに働く時代から生産性の向上を図る時代に変わっています。学校部活動も練習時間を制限される流れとなっています。スポーツの指導者も生産性の向上を意識して取り組む必要があります。
 ちなみに徹夜でマージャンをしてそのまま練習にいったら、ピッチングマシンから飛んでくるボールがウーピンにしか見えなくて、空振りばかりだった記憶があります(反省)。 




posted by GM at 05:50| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする