2019年10月26日

シャークス惜敗

 社会人野球日本選手権に出場した日本製鉄室蘭シャークスは初戦で今年の都市対抗優勝チームJEF東日本と対戦。惜しくも1-2で敗れました。元プロ選手を採用するなど、近年さらに実力を高めてきた感があります。期待するとともに我々も対抗できるよう力をつけましょう。

http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30000/26087.html



posted by GM at 07:12| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

ドラフト会議

 プロ野球ドラフト会議の話題で盛り上がる時期になりましたね。札幌ホーネッツ設立当初の目標の一つに「プロ・日本代表に選手を送り出す」というものがありました。女子の方からはプロに2人、日本代表に3人、選手を送り出すことができましたが、男子の方ではまだ叶わず。
 ドラフトで指名される際には「○○○○(選手名)、札幌ホーネッツ・株式会社ヴィクレオ(所属企業名)」とチーム名と所属先を並べて読み上げ、記載してもらうことを考えています。パンチョ伊東さんの声で読み上げてもらえないのが残念ですが、一日も早くその日が来るよう努力します。
 優秀な選手を受け入れ、共に育て、感動を共有してくれる企業を求めています。地域のクラブチームとして多くの企業、市民に支えられ、感動を共有したいですね。

https://number.bunshun.jp/articles/-/57840





posted by GM at 07:51| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

金属バット

 高野連の投球数制限の記事の中に金属バットの規格変更に関しても触れられていました。金属バットは飛びにくくなる方向に進みそうです。
 日本人アスリートもどんどん体格がよくなりパワーアップ。打撃技術の進化もあり、金属バットでは危険なほど打球スピードが上がっています。社会人野球もかつては金属バットを使用していました。目の前で「ピッチャーの頭直撃レフト前ヒット」を見たことがあります。その時は当たる角度が良かったので大事には至りませんでしたが、少し角度が違っていたら命にかかわる重大な事故になっていたところでしょう。
 金属バットが導入された背景には経済的負担の軽減があったかと思います。木製バットでも安価で耐久性の高い製品が普及すればその問題は解消されるでしょう。折れたバットの木材を何かに再利用する仕組み(一部では行われていますが)も確立するといいですね。
 ホーネッツは安価な木製バットを供給する取り組みも行っています。
http://sougobiso.com/bat.html
posted by GM at 05:03| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

日本代表

アジアカップのU18女子日本代表に札幌新陽高校の亀田織音投手が選ばれました。
http://www.japan-baseball.jp/jp/team/woman/2019/asianchampionship/player.html
現在、韓国で男子U18代表チームがU18ワールドカップで熱戦を繰り広げています。
http://www.japan-baseball.jp/jp/team/18u/
女子代表チーム、亀田織音投手の活躍にも期待しましょう。
http://www.japan-baseball.jp/jp/team/woman/2019/asianchampionship/overview.html




posted by GM at 07:35| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

女子クラブ選手権

 10月12日から4日間、千葉県内の3球場で女子のクラブ選手権が開催されます。ホーネッツ男女合わせて今年最後の公式戦。年々大会規模が拡大され、参加チームのレベルも上がってきていますが、有終の美を飾りたいところです。




posted by GM at 08:29| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする