2020年08月04日

リーグ戦

 北海道に女子硬式野球チームが増え、4チームになりました。北海道内においてシーズンを通じて女子のリーグ戦を行う構想があります。札幌国際大学はまだ部員数が揃いませんが、来季には部員が増え、単独チームで参戦できることでしょう。
 伝統的に一発勝負のトーナメント戦が多かった日本の野球界ですが、近年はリーグ戦形式の大会も増えました。
 一発勝負のトーナメント戦では目先の勝利が最優先。そのため特定の選手ばかりの起用になりがちで、力のある選手には過度な負担をかけ、力の劣る選手にはチャンスが与えられないという弊害があります。それに対してリーグ戦は長期的な展望を持って選手育成のための起用もしやすく、全体的なレベルアップや選手の満足度向上に寄与するでしょう。
 負ければ終わりのトーナメント戦の緊張感と長期的展望で見られるリーグ戦をミックスして、各チームのレベルアップと野球自体の魅力向上を図りましょう。











posted by GM at 07:53| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: