2019年12月05日

調整会議

 昨日は来季大会の球場調整会議。硬式、軟式、準硬式、中学、高校、大学、社会人など、ほぼすべてのカテゴリーの団体代表者が一堂に会して球場を使用する日程の調整を行いました。
 感じたことは、競技人口が減ってきているとはいえ、まだまだ北海道も野球が盛んだなぁということと、野球場が足りないなぁということ、各団体の代表者が長年、ボランティアで運営を支えてくれていることへの感謝。
 選手たちには大会が行われるのが「当たり前」ではなくて「有り難い」ことなんだと伝えなければいけませんね。



posted by GM at 05:06| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: