2019年10月13日

求心力

 ある記者が、かつて弱い時代のラグビー日本代表は求心力を失っていたと述べています。日本代表チームは日本ラグビー選手の誰もが目指す目標ではなく、代表で活躍するよりも所属チームでの活動を優先する選手も目立っていたと。当然そんな代表チームはファンの支持も得られない。
 それに対して現在の日本代表チームはどうでしょう。前述のような時代が嘘のように驚くほどの求心力と一体感。その理由や経緯は?
 現在のホーネッツに求心力や一体感はあるだろうか。どうすれば求心力や一体感を高めることができるだろうか。大きな課題です。






posted by GM at 06:14| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: