2019年08月30日

リーチ・マイケル

 ラグビーワールドカップ日本代表にリーチ・マイケル選手が選出されました。ラグビーに詳しくない人でも北海道の人であればこの名前に聞き覚えのある人が多いことでしょう。
 ニュージーランド出身で現在は東芝でプレーするリーチ選手ですが、高校時代に札幌山の手高校で活躍したことから道民にとっては馴染み深い存在です。その選手が日本代表として活躍することが北海道民に夢と感動を与え、誇りに感じます。
 ホーネッツ・レディース創設以来、長年にわたり女子野球ワールドカップ日本代表チームに選手を輩出していましたが、その歴史も前回大会で途切れ、北海道からの代表メンバーがいなくなりました。ホーネッツに限らず、札幌新陽高校やこらからできる札幌国際大学、駒大苫小牧高校からでも是非また日本代表メンバーとして道産子が活躍することを願います。
 NPO法人北海道ベースボールクラブ設立時の目標の一つとして「日本代表チームに選手を輩出する」というものがありました。当初は札幌ホーネッツ(男子)を想定したものでしたが、日本代表チームがプロに門戸を開いたことで男子においては現実的に難しい状況です。それでもチームが日本一になるという目標とともに個々の選手がより上位のステージに送り出すことも不変の目標。
 各選手には高い志を持って取り組んで欲しいと思います。







posted by GM at 07:46| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: