2019年01月30日

新天地・ストレス・成長

 プロ野球では移籍した選手の動向が注目されています。実績を上げてFA等で移籍した選手。成績不振やチーム事情などにより元の球団を離れ、他のチームで心機一転を図る選手。
 環境が変わると少なからずストレスが発生します。ただ適度なストレスは成長の糧。過度なストレスで心身に不調をきたすことの無いように気を付けなければいけませんが、慣れ切った環境にいると惰性に流され成長を妨げられることも少なくないため、時々環境を変えるということは必要なのかもしれません。
 学生であれば進学や卒業に伴い必ず環境が変わりますが、クラブチームの場合、意識して環境を変えなければ(チームを移籍するということではなく)何も変わらないので、生活習慣や練習環境を変えるなどの工夫が必要です。常に成長し続けられるよう創意工夫、努力しましょう。





posted by GM at 08:06| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: