2018年12月25日

球数制限

 新潟県高野連が来春の新潟大会で投手の球数制限を導入することが話題になっています。選手の故障防止、健康管理という面では大いに有効です。すべての大会、すべてのレベルで球数制限をするべきかどうかはよく考えなければいけない問題です。球数制限があるとチーム作りからゲーム運びまですべてが大きく変わります。個々の選手を大切にするとともに野球というゲームの魅力も大切にしなければいけません。


posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: