2018年06月09日

ケガ

 リハビリ中の選手がいます。大きなケガで長期離脱中ですが、地道にリハビリとトレーニングを続けて一回り成長した姿を見せて欲しいと思います。真面目で勉強熱心な選手ですので着実に上達することでしょう。
 「スポーツにケガはつきもの」とは言われますが、できればケガ無く選手生活を全うできるのが理想です。
 計画的、継続的なトレーニング、適切な栄養と適切な休養によって未然に防げるケガもあります。またちょっとした注意で防げたであっただろうというケガもあります。用具の進化、改良やルールの適切化などもケガの防止に役立つでしょう。
 私も肘の靭帯を痛めて1年を棒に振ったことがありますが、プレーをできないことほど悔しく歯がゆいものはありません。
 指導者、関係者としてケガの予防にも気を付けたいと思います。





posted by GM at 15:03| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: