2018年05月17日

スポーツマンシップ

 アメリカンフットボールの危険行為、カヌーのドーピング(薬物混入)、レスリングのパワハラ、バドミントンの賭博など、スポーツ界自体でスポーツマンシップに反する事件が絶えません。考えてみればスポーツマンシップ教育を受ける場がありません。競技活動の中でなんとなくそれらしいことを言われたという経験はあるかもしれませんが、意図してスポーツマンシップを学ぶ機会を設ける必要があるのかもしれませんね。





posted by GM at 11:21| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: