2014年07月26日

甲子園

 南北海道大会、北北海道大会も終わり、全国でも次々と甲子園出場校が決まっています。高校球児はもちろん、中学生や小学生にとっても甲子園は憧れの舞台。ただ甲子園がすべてで、勝っても負けても高校野球ですべてが燃え尽きてしまうというのはもったいないと思います。甲子園を経験してもまだまだその上の舞台はたくさんありますし、甲子園に行けず高校時代に無名であった選手が大学や社会人で力をつけ大活躍することもあります。甲子園をかけて野球をしている高校生にとってその時それがすべてのように思うかもしれませんが、高校野球は長い人生におけるほんの一部。高校時代に甲子園に行っても行けなくてもその先にまた新しい目標や喜びがあります。もちろん野球がすべててではありませんが、大学や社会人で野球を続ければ、また素晴らしい経験ができることでしょう。
posted by GM at 03:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック