2020年10月17日

寝食を共にする

 千葉遠征の余韻もさめやらぬ中、ある経営者団体のニセコ1泊研修旅行に参加しました。各業界で活躍されている大先輩と行動を共にすることは勉強になることが多く大変有意義であるとともに、ともすれば壁や距離を感じてしまう人との距離を縮める機会となりました。
 野球でも大会等で寝食を共にすると、普段の練習の時にはわからない、選手の意外な面を見られたりすることや、深いコミュニケーションを取ることができ結束力を高めます。時代が変わり、選手の気質も変わっているかもしれませんが「同じ釜の飯を食う」という経験は貴重なことではないでしょうか。現在は特殊な状況下で「濃厚接触」を避けるべきといわれますが、人間同士の絆は「濃厚接触」で強化されるもの。一日も早く感染症が収束することを願います。


youteizan.jpg
posted by GM at 10:33| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする