2020年09月22日

大敗

 昨日、札幌国際大学女子硬式野球部は三大学合同チームでオープン大会に出場し初戦で環太平洋大学と対戦。一回表に大量10失点。その後は双方無得点で大会規定により5回コールドゲームで敗戦となりました。
 こういうこともよくあること。1点差でも10点差でも負けは負け。必要以上に落ち込む必要はありませんが原因を分析し、それを次に活かすことが大切です。分析は敗因を誰かや何かのせいにするのではなく、自分が何をすべきだったか、どうするべきだったか、今後何をすべきかという点にフォーカスすること。自分がコントロールできないことに感情を乱さないようにしなければいけません。
 最初から最強のチーム編成で出発するのも一つの理想ですが、ゼロから一つずつ積み重ね、失敗も経験し、試行錯誤しながら強いチームに育てていくことも楽しみであり、善き経験でもあります。





posted by GM at 05:48| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする