2020年08月14日

スカウティング

 「スカウティング」という言葉には「勧誘活動」と「偵察活動」、二つの意味があります。私たちの世代ではどちらかというと「勧誘活動」をイメージする人が多いと思いますが、最近、スポーツの世界では「偵察活動」の指すことをが多いようです。
 今回は「勧誘活動」について。
 「チーム強化は選手集めでほぼ決まる」と言った名将の言葉があります。その通りだと思います。
 ホーネッツの創成期にはNPOという新しく珍しい形態での運営スタイルや、「日本一」「都市対抗」「プロ・日本代表の輩出」など高い目標を掲げたことに賛同して選手が集まり、実際に社会人野球においてはクラブ選手権では全国大会初出場初優勝(日本一)、女子野球では「プロ・日本代表の輩出」という成果をあげることができました。
 しかし当初の新鮮味が無くなり、選手の勧誘・獲得競争では他のチームに水をあけられてきた感があります。再興のためには選手を惹きつける魅力が必要です。ここで具体的なことは挙げませんが、新たな魅力を獲得し、スカウティングで優位に立てるよう、「いいクラブ」「強いチーム」にして行きましょう。




posted by GM at 08:59| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする