2020年06月01日

ハラスメント

 一般企業、一般社会においてハラスメントという言葉を見聞きしない日が珍しくなりました。何でもかんでもハラスメントというのもどうかとは思いますが、先日「言葉の威力」で述べたように、された方は覚えていても、した方には自覚が無いことが多いのではないでしょうか。
 正直なところスポーツ界にも体罰をはじめとしたハラスメントは少なくないと思います。スポーツ界内ではあまり「ハラスメント」という言葉を使う習慣がないように感じますが、社会の一般常識に照らして「ハラスメント」に該当する行為が無いか常に気を付けましょう。
 「ハラスメントを無くそう」と意識しなくても「スポーツマンシップ」を学び実践すれば「ハラスメント」は自然と無くなるものと思います。そう考えるとスポーツ界こそ、いち早く、ハラスメントの無い社会の実現を達成できる可能性があるのではないでしょうか。

















posted by GM at 08:06| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする