2020年03月12日

プロ化

 いろいろな競技でプロ化が進んでいます。昔は国内のプロスポーツといえば野球、大相撲、プロレス、プロボクシングくらいでしょうか。
 その後、サッカーのJリーグが成功し、近年はバスケットボール、バレーボール、卓球、ラグビーなどあらゆる競技がプロ化してきています。また野球はNPBの他に各地に独立リーグができました。
 その中で社会人野球はどのような立ち位置で何を目指せばいいのでしょうか。女子野球はプロリーグができて10年が経過しましたが実質、実業団野球という見方もされていて、プロリーグとして成功するか否かはこれからの関係者の努力次第です。
 このような状況の中で札幌ホーネッツとホーネッツ・レディースは何を目指し何をすべきなのか。自分たちのチームのことを考えると同時に所属するリーグの将来にも貢献する方法を考える必要があります。



posted by GM at 04:36| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする