2019年12月11日

室内練習場

 ホーネッツは現在、札幌市北区拓北の室内練習場を拠点としていますが、当クラブ代表である宇昌CEOの会社の支援を受けて運営しています。そろそろ自立的に練習場の運営をしなければいけない時期です。全体的に練習環境の再整備を検討しなければいけませんね。


posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

選手募集

 来年は札幌国際大学、駒大苫小牧高にも女子硬式野球部ができます。女子プレーヤーの選択肢が広がりますね。
 ホーネッツは近年、女子プレーヤーが減少。一時は20名を超える選手が在籍しましたが、進学や就職等の事情により退団する選手が多く、ここ数年は少人数で運営せざるを得ない状況です。勤務の都合により試合や練習に来られない選手も多く、チーム運営に支障が出始めています。より多くのプレーヤーに参加してもらい、共に高い目標を持って一緒に活動したいですね。
 社会人男子硬式野球部「札幌ホーネッツ」の方も随時、選手を募集しているので「我こそは」と思う方はご連絡ください。
 入団に関するお問い合わせはホーネッツホームページのお問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォーム
https://hornets.sakura.ne.jp/inq/
posted by GM at 07:29| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

ビジョンとミッション

 経営者向けの研修で自社のビジョンとミッションを見直す作業をしました。会社設立から20年が経ちましたが、零細企業のまま現状維持を続けている感じが長らく続いてきましたのであらためて理念やビジョン、ミッションを見直し、明確にして発展を目指します。
 クラブの運営もしかり。ビジョンとミッションが曖昧になり、惰性で野球をしている感もあったので、来季に向けてあらためてビジョンとミッション明確にしてメンバーのベクトルを合わせ、モチベーションを高めていきたいと思います。


posted by GM at 01:38| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

土日休み

 クラブチームの活動時間は早朝、夜間、土日祝日などの勤務時間外。しかし最近は一時よりも土曜日出勤という会社が増えたように感じます。
 私が社会に出た頃は土曜日出勤は当たり前、良くて半ドン(死後ですか?)。週休二日制が当たり前になってからは土日に野球の練習をたくさんできるようになりましたが、最近の選手をみていると土曜日の練習は難しくなりつつあるようです。クラブとしてはそれに応じた活動計画を立てなければいけないでしょう。選手個人も自主練習で補完しなければいけません。あくまでも仕事あっての野球。
 仕事をしながら高いレベルで野球をすることは相当厳しいことです。「甘え」を無くして挑まなければいけません。価値あるものを手に入れるためには何かしらの犠牲を払わなければいけないのです。





posted by GM at 10:39| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

ロボット判定

 バックネット裏に設置したレーダーで投球の通過位置を把握し、ストライクかボールかを判定し、イヤホンを通じて球審に伝える「ロボット判定」がアメリカの一部で導入されました。
 変化球によっては捕手の捕球位置によりボールと判定されていたものが、ロボット判定ではストライクと判定されることも多いようで、打者にとっては厳しい状況になるかもしれませんね。切れのいい変化球を投げられる投手にとっては有利になるでしょう。
 試合時間の短縮にもつながるかもしれませんね。







posted by GM at 06:54| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

環境

 研修のため東京に来ています。雪が無い。暖かいとは言えないが寒くはない。屋外で野球ができます。
 「雪上ノック」という練習方法もありますが、一般的には北海道において、この時期に屋外で練習や試合をすることはあまり無いでしょう。
 高校時代の冬、自宅の横で素振りをしましたが足元が凍結して踏ん張れずスイングができない。手が悴んでバットがすっぽ抜け、自宅のガラスを割ってしまったことも。母は黙って修理業者を呼んでくれましたが、本当に申し訳ないことをしました。
 そんな北海道ですから環境が違う道外のチームに勝つのは困難だという風潮が昔はありました。しかし現代は屋内練習場や温暖地への遠征、合宿もあり、環境のせいで勝てないという言い訳も無いでしょう。もちろんすべてのチームに充分整った環境があるとは言えないかもしれませんが、状況は改善されつつあります。どんな環境の中でも創意工夫によって練習効率を上げることができます。北海道のチームがまた近いうちに全国の頂点に立つことを願います。


posted by GM at 06:49| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

調整会議

 昨日は来季大会の球場調整会議。硬式、軟式、準硬式、中学、高校、大学、社会人など、ほぼすべてのカテゴリーの団体代表者が一堂に会して球場を使用する日程の調整を行いました。
 感じたことは、競技人口が減ってきているとはいえ、まだまだ北海道も野球が盛んだなぁということと、野球場が足りないなぁということ、各団体の代表者が長年、ボランティアで運営を支えてくれていることへの感謝。
 選手たちには大会が行われるのが「当たり前」ではなくて「有り難い」ことなんだと伝えなければいけませんね。



posted by GM at 05:06| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

花形満

 「巨人の星」の花形満や「ルパン三世」の石川五ェ門などの声を演じた声優の井上真樹夫さんがお亡くなりになられました。心からご冥福をお祈りします。
 花形満はスポーツカーに10人ほどの仲間を乗せて無免許運転をするなど不良少年だったという側面もあるようですが、幼いころから多様なスポーツをマスターし、バット一本でテニスの試合をするなど独特の鍛え方をしていたようです。
 星飛雄馬の「野球一筋・ド根性」も良いですが、花形満からも学ぶことがありそうですね。
 最近、私は体形が左門豊作に近づいてきました。星飛雄馬、花形満に近づけるよう鍛え直したいと思います。









posted by GM at 06:21| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

アスリート

 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の行事に出席しました。プロランナーの川内優輝やカーリング(ロコ・ソラーレ)の吉田知那美選手などによるパネルディスカッションを聞いてアスリートのいろいろな形、可能性を感じました。ホーネッツに活かしたいと思います。
https://www.jaaf.or.jp/athletes/profile/yuki_kawauchi/
https://locosolare.jp/




posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

北ガスアリーナ札幌46

 昨日はホーネッツ・レディースのミーティングを北ガスアリーナ札幌46お会議室で行いました。若手から積極的な意見がたくさん出て前向きな姿勢が感じられました。
 北ガスアリーナ札幌46は札幌市の中央体育館がリニューアルされて今年の4月にオープン。近代的な施設に生まれ変わりました。
 「北ガスアリーナ札幌46」という名称は札幌市中央体育館のネーミングライツで、北海道ガス株式会社が15年間総額150,000,000円(年額10,000,000円)を札幌市に支払い付けられているものです(公開されている情報です)。
 北ガスさんは社会人野球への参入や私共主催の女子硬式野球北海道大会への協賛(ありがとうございます)など、PR活動に力をいれているようです。地場企業が元気なことはいいことですね。
 我々のクラブも元気な地場企業の協力を得て魅力あるクラブ、強いチームを創り上げていきたいと思います。


posted by GM at 08:01| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする