2019年12月26日

エイジェック

 ホーネッツOGで栃木のエイジェックでプレーしている選手が帰省し、いろいろと話を聞くことができました。
 エイジェックは人材派遣を中心に多様な事業を手掛け、社会人野球と女子野球に参戦し、独立リーグ(ルートインBCリーグ)「栃木ゴールデンブレーブス」の支援もしています。
 社会人野球チームと女子野球チームでは優秀な選手を集め、着実に力をつけてきています。練習環境を整え、選手は男女ともほぼ野球に専念できるようで今後さらに強くなっていくことでしょう。やはり良い環境に良い選手が集まる。もちろん野球だけやっていればいいということではありませんが、強化のためには我々も環境づくりの努力をしなければいけないでしょう。

https://www.agekke.co.jp/
http://www.agekke.co.jp/special/sports/baseball_man
https://www.agekke.co.jp/special/sports/baseball_woman
https://tochigi-braves.jp/



posted by GM at 07:56| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

スマホ普及、運動減少

 小中学生の体力低下に関する記事で、スポーツ庁はその要因としてスマホの普及などに伴い、子どもたちの運動時間が減少していることなどを挙げたと報じています。また、今日の新聞記事によるとマイカー通勤の人は公共交通機関を利用して通勤する人よりも肥満になりやすいということです。いずれも私に当てはまります。業務の一環ということもありますが、スマホやパソコンに関わる時間が多く運動不足で体力低下。通勤や仕事の移動は社用車で、歩く機会が非常に少なく肥満。生活習慣を見直す必要がありますね。





posted by GM at 07:41| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

小中学生の体力低下

 昨日紹介した記事と関連するように今日の新聞記事に大きな見出しが。全国的に小中学生の体力が低下し、その中でも道内の子どもの体力は平均点以下。これだけ自然豊かな大地で育つ子どもの体力が低いのは残念です。
 運動「週60分未満」の子どもが増加しているそうです。まったく運動をしない子どもも多いのでしょう。
 体を動かすことの楽しさ、心地よさを伝えるのもクラブの使命の一つでしょう。運動習慣が心身の健全な発達や将来にわたる健康の礎につながるのですから。





posted by GM at 07:28| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

道産子なお肥満傾向

 新聞によりますと、道内の子どもの肥満傾向が続いているそうです。文部科学省の調査によると5歳から17歳の各年齢の肥満度は16歳を除いて全国平均を上回っているとのこと。運動不足が原因でしょうか。
 ホーネッツ・キッズなどの事業によって道産子の心身の健全な発達に寄与しましょう。

posted by GM at 12:48| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

なんのために勝つのか

 「勝つチームには大義がある」ラグビー日本代表の元主将、広瀬俊朗氏は著書の中で代表チームの大義を「日本のラグビーファンを幸せにできる喜び」、そして「日本ラグビーの新しい歴史を築いていく楽しさ」としていたそうです。
 「勝つチームには大義がある」というのは「ラグビーに限らず、すべての組織に共通していることと」も語っています。同感です。
 私たち北海道ベースボールクラブの大義は何でしょうか。なんのために勝つのか。なんのためにやるのか。
 すべてのメンバーが考え、ベクトルを合わせて取り組まなければ社会的価値のある存在にはなれないでしょう。




posted by GM at 07:53| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする