2019年11月09日

キューバ

 プレミア12のオープニングラウンド、グループCでキューバは韓国に敗れ1勝2敗。スーパーラウンドへの進出を逃しました。
 かつて国際大会で最強と言われたキューバですが、各国の代表にプロ選手が参入するようになってから状況が大きく変わりました。国の情勢も変わり、キューバの有望選手が国外へ流出したことも影響しているのでしょう。
 社会人野球が日本の社会情勢をあらわすように、野球の国際大会は世界各国の情勢をあらわす。そのような観点から見ると一つ一つのプレーや試合の勝ち負けに対するものとは別の面白さが見えてきます。





posted by GM at 08:13| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする