2019年09月10日

プレゼンテーション

 中小企業経営者の会合でクラブの活動についてプレゼンテーションをする機会をいただきました。
 賛助会員、協賛企業、選手の受け入れ先が増えるといいですね。
posted by GM at 08:47| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

ヘッドスライディング

 昨日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対オリックスバファローズの試合。8回裏ツーアウト3塁で大田泰示選手はボテボテのサードゴロ。大田選手は一塁ベースにヘッドスライディングできわどいタイミングでしたが惜しくもアウトに。ビデオ判定となり映像ではセーフにも見えるような微妙なタイミングでしたが判定は覆らず。
 ヘッドスライディングはガッツを見せる、チームを鼓舞するという効果もありますが、1塁ベースへの到達は駆け抜けた方が早いと言われています。ケガのリスクも考えると1塁ベースは駆け抜けるよう、日頃から練習で習慣づけるべきでしょう。特に体ができ上っておらず技術的にも未熟な少年野球、中高生の選手は重大な事故につながる危険性もあります。指導者はその危険性をよく理解してしっかりと指導することが大切です。















 
posted by GM at 02:23| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

侍ジャパン

 侍ジャパンU18 日本代表は残念ながらワールドカップ5位という成績に終わりました。本来の実力が発揮できなかったのかもしれませんがそれも勝負のうち。ミスが目立ったのも急造チームで準備不足だったのでしょう。チーム編成や選手の選考方法も見直す必要があるのかもしれませんね。
 日本が5位に終わったことは残念ですが、他の国々もレベルが上がっていることは喜ばしいことでしょう。高いレベルの中で勝ってこそ価値がありますし、世界的に競技が拡がり各国のレベルが上がらなければ野球という競技の価値が上がりません。
 国内での競技普及、国際的な競技普及、それぞれの競技レベル向上。NPO法人北海道ベースボールクラブとしても微力ながらできることに取り組んで参ります。







posted by GM at 11:49| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

韓国

U18ワールドカップスーパーラウンドで日本は韓国に敗戦。決勝進出が難しい状況となりました。
http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20190906_1.html
日本の高校硬式野球部3,957(高野連資料による)に対して韓国の高校硬式野球部は50〜70チーム(諸説あり)。
競技人口では圧倒的に日本の方が多いにもかかわらず実力は互角。
韓国のやり方が良いかどうかは議論が分かれるところかもしれませんが、少子化、野球離れが進む日本において少ない競技人口の中で高い実力を誇る韓国やキューバなどの取り組み方から学べることもあるでしょう。








posted by GM at 05:48| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

最後まで手を抜かない

 北海道日本ハムファイターズは一時の好調が嘘のように不調が続き最下位まで落ちてしまいました。残り試合数は少なく優勝やCSは望めませんが、最後まで手を抜かず最高のプレーを見せて欲しいところです。
 野球の練習や仕事でも最後に手を抜く人は勝負どころで踏ん張れず、最高の結果を残すことはできない。常に最後まで手を抜かず全力を尽くす習慣を身に付けたいですね。








posted by GM at 07:39| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする