2019年09月20日

引退

 この時期になると毎日のようにプロ野球選手引退の記事を目にします。記事にならず静かに球界を去っていく選手も多いことでしょう。
 アマチュア選手の場合は本人の意志があればいつまでもプレーを続けられます。それでも若くして引退してしまう選手も少なくありません。せめてその才能を存分に発揮し尽すまで頑張って欲しいものです。



posted by GM at 05:49| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

改革

 社会人硬式野球部が11年ぶりにクラブ選手権本大会出場を果たしたとはいえ、「都市対抗本大会出場」という目標や、女子硬式野球部の「女子野球日本一」という目標に近づいているという実感が無いばかりかむしろ置いて行かれていると感じているのが本音です。
 選手個人の活躍も近年は目立たず、育成という面でも不調と言わざるを得ません。
 根本的にシステムを変えなければ今以上が無いことは明白です。改革が必要な時期かもしれませんね。





posted by GM at 00:18| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

審判

 三好先生のベースボールカフェ12号は審判について。
 大会運営に携わると審判の手配に苦労します。野球界の永続的発展のためには審判の養成や労力に見合う報酬を用意する仕組み必要ではないでしょうか。
BBカフェ.pdf


2019年09月17日

ノーサイド・ゲーム

 ドラマ「ノーサイド・ゲーム」を見ました。最近はTVを見る習慣が薄れ、ビデオを撮るのも面倒。しかしTVerなるサービスでいつでも見られるとは時代の進化を感じますね。「ノーサイド・ゲーム」はラグビーワールドカップを目前に控え、ムードの盛り上がる中でのラグビードラマ。やはりスポーツは面白い。作り話だとわかっていても感動しますね。ラグビーといえば我々の世代だと「スクール☆ウォーズ」。何度見ても感動します。
 我々は「野球」で「リアル」な「ドラマ」を演じて「感動」を与えられるよう精進しましょう。





posted by GM at 03:01| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

軟式野球

 昨日は女子軟式野球の大会を視察しました。ホーネッツは硬式野球を中心に活動していますが、男女とも軟式野球の裾野は広く、真剣勝負をしているチームは硬式に負けず劣らずレベルが高いですね。野球の競技人口拡大とレベルアップのためには軟式、硬式の壁をつくらず交流と連携を図り、共に発展させていくことが大切です。




posted by GM at 07:21| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする