2019年08月31日

マツゲン箕島硬式野球部

 第44回社会人野球クラブ選手権大会の優勝はマツゲン箕島硬式野球部。
 箕島球友会から和歌山箕島球友会に、そしてマツゲン箕島硬式野球部とチーム名は変わりましたが、一貫して地域に根差したクラブチームとして見事な運営で企業チームにも引けを取らない実力を維持しています。今回のクラブ選手権でも試合運びを見るところ、横綱相撲といった感ですね。
 和歌山の拠点を見学に伺ったことがあり、失礼ながら「こんな小さなマチで選手が集まるのか?」と思いました。しかし運営面で様々な工夫と努力をされていて強くなるのが必然といった感じです。
 見習い、実践しなければいけませんね。

決勝戦
http://www.jaba.or.jp/score_book/2/20000/25652.html
大会結果
http://www.jaba.or.jp/taikai/2019/zennnihonclub/pdf/44.pdf
posted by GM at 09:53| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

リーチ・マイケル

 ラグビーワールドカップ日本代表にリーチ・マイケル選手が選出されました。ラグビーに詳しくない人でも北海道の人であればこの名前に聞き覚えのある人が多いことでしょう。
 ニュージーランド出身で現在は東芝でプレーするリーチ選手ですが、高校時代に札幌山の手高校で活躍したことから道民にとっては馴染み深い存在です。その選手が日本代表として活躍することが北海道民に夢と感動を与え、誇りに感じます。
 ホーネッツ・レディース創設以来、長年にわたり女子野球ワールドカップ日本代表チームに選手を輩出していましたが、その歴史も前回大会で途切れ、北海道からの代表メンバーがいなくなりました。ホーネッツに限らず、札幌新陽高校やこらからできる札幌国際大学、駒大苫小牧高校からでも是非また日本代表メンバーとして道産子が活躍することを願います。
 NPO法人北海道ベースボールクラブ設立時の目標の一つとして「日本代表チームに選手を輩出する」というものがありました。当初は札幌ホーネッツ(男子)を想定したものでしたが、日本代表チームがプロに門戸を開いたことで男子においては現実的に難しい状況です。それでもチームが日本一になるという目標とともに個々の選手がより上位のステージに送り出すことも不変の目標。
 各選手には高い志を持って取り組んで欲しいと思います。







posted by GM at 07:46| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

日没

 釧路で行われた北海道日本ハムファイターズ対埼玉西武ライオンズの試合は8回日没コールドゲーム。まだ実際の日没時刻までにはかなりありましたが、厚い雨雲で視界が極度に悪いためコールドゲームとなったようです。2点差で2イニングを残していたため、敗れたファイターズにとってはやるせない結果でした。
 札幌円山球場でもときどき日没コールドゲームを見かけます。野球場には照明が必要ですね。


posted by GM at 05:59| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

注目度

 社会人野球への関心、注目度はかつてと比べて大きく低下。クラブ選手権の本大会の結果は意識して探した人でなければ気づかれない程の記事にしかなりません。それでも優勝という結果であればまた違った扱いになるのかとは思いますが…

20190827doshin.jpg
posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

力不足

 昨日行われた社会人野球クラブ選手権の一回戦。札幌ホーネッツは惜しくも4-5で所沢グリーンベースボールクラブに敗れました。スコアを見れば惜敗ですが、やはり実力不足でしょう。試合を観戦することはできませんでしたが、経過を見る限り失策や四球がらみの失点など防御面で多くの課題があるようです。特にレベルの高い相手になるほど得点も多くは望めませんので最少失点に抑える防御が必須。
 都市対抗本大会やクラブ選手権本大会優勝を目指すのであれば現状のままでその目標が叶わないことは明白。クラブ選手権本大会出場で満足することなく、さらなる一層のレベルアップが必要です。









posted by GM at 07:35| 北海道 ☔| Comment(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする