2019年07月31日

勝利か楽しさか

 何をしてもとにかく勝てば良いかと言えばそうではありません。しかし競技として取り組む以上、勝ちを目指さなければ意味はありません。「楽しむ」という言葉の意味もさまざま。誰かに口出しをされることなく自分たちがただ楽しければいいというやりかたもあるでしょう。それはそれでレクリエーションとしてのスポーツ参加でおおいに結構なことです。しかし我々が運営しているチームはクラブチームとはいえ競技として勝利を目指すチーム。やっている本人が楽しければ良いというチームではありません。対外的に価値あるチームでなくてはなりません。誰がレクリエーションのチームに寄付や賛助会費を払うでしょうか。選手、スタッフはその点を理解して取り組まなければいけません。



posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

目的、目標、計画

 クラブチームの場合、企業チームや学校野球部と比べると練習の総時間数はかなり少なくなることはしかたありません。総時間を少しでも増やす努力とともに、練習の質、効率、密度を極限まで高める工夫と努力が必要です。そのためには練習の目的を明確にし、具体的な目標を立て、達成のために緻密な計画を立てなければいけません。仕事と同じですね。



posted by GM at 07:52| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

暑さ対策

 暑いですね。昨日、久しぶりにグラウンドでノックを打ち、いい汗をかきました。
 札幌も30度を超える暑さでスポーツをするには厳しい環境ではありますが、実際の試合ではこれ以上の暑さの中で行われることが多々あります。特に全国大会に行けば北海道には無いような暑さ、湿度との中での試合がほとんど。対策は必須です。
 当日の水分補給や冷却グッズなど活用は皆、心得ていることかと思いますが、まず日頃より体力強化や食事、睡眠など日常生活での自己管理も重要。1年を通じた継続的な努力、節制の積み重ねが問われます。




posted by GM at 08:01| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

スポーツパーク

 札幌ドーム周辺に「スポーツパーク」構想。冬季競技の強化拠点やラグビー場などを周辺に集めるというものです。
 北海道日本ハムファイターズの本拠地移転や冬季オリンピック招致など、札幌ドームの活用は大きな課題です。ファイターズが移転しても北海道、札幌市にとって札幌ドームは大きな財産ですから有効に活用して欲しいですね。スポーツがより身近になるよう、施設の充実を願います。




posted by GM at 06:47| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

大船渡 佐々木投手

 全国高校野球選手権岩手大会決勝で大船渡の佐々木朗希投手を登板させなかったことについて賛否両論、意見が飛び交っていますが決めるのはそのチームの監督。「勝ちたい」いう佐々木投手本人を含めた選手の気持ちもくまなければいけない一方、本人のため、将来を考えて登板を回避させたということも間違いとは言えないでしょう。
posted by GM at 09:23| 北海道 ☔| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

都市対抗優勝はJFE東日本

都市対抗野球大会は千葉市・JFE東日本の初優勝で幕を閉じました。
http://www.jaba.or.jp/score_book/1/10000/25416.html
http://www.jaba.or.jp/taikai/2019/toshitaikou/pdf/90.pdf

北海道出身(東海大四高〜東海大北海道)の今川選手が若獅子賞を受賞。
https://sports.jfe-steel.co.jp/baseball/east/member/

posted by GM at 07:53| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

本日決勝

 都市対抗野球本大会、決勝戦は本日18時試合開始。JFE東日本(千葉市)とトヨタ自動車(豊田市)の対決。
 札幌ホーネッツがこの舞台に立てるのはいつの日でしょうか。

http://www.jaba.or.jp/taikai/2019/toshitaikou/pdf/90.pdf
posted by GM at 06:17| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

あと1年

 東京五輪まであとちょうど1年。期待と興奮が高まりつつあります。野球・ソフトボールはメダルを取れるでしょうか。その他の競技は・・・
 この盛り上がりを大会終了後にも活かしたい。メダルを取れても取れなくてもスポーツの意義や価値を高めてスポーツで社会に貢献することが大切です。野球・ソフトボールは国内の競技人口減少が進んでいます。他の競技と奪い合うのではなく、多くの人にスポーツに参加してもらい、その中の一つとして野球・ソフトボールも選択されるようにしたいですね。競技の魅力を高めるため、自分たちにできることをしていきましょう。




posted by GM at 07:50| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

母校

 昨日の記事を書いていて思いましたが、自分の母校が甲子園に行くことになったらどんなに嬉しく楽しいでしょうか。
 強豪私立校出身者であればそう珍しことでもなく実感も湧きやすいかとは思いますが、公立高校出身者にはかなり遠い話のような気がします。それだけに今回の南大会決勝は札幌国際情報高校を応援した人も多いのではないでしょうか。
 私も公立高校の出身。野球に携わる者として一つの夢は自分が死ぬまでに母校が甲子園に出場すること。OBとして個人的に何らかの支援ができればと思います。




posted by GM at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

札幌国際情報高校

 高校野球南北海道大会決勝戦に初めて進出した札幌国際情報高校。強豪私立、小樽北照高校をあと一歩のところまで追い込みました。残念ながら甲子園出場の夢は叶いませんでしたが最後まで全力で粘り強く、素晴らしい戦いでした。
 私の二男の母校が札幌国際情報高校で今春卒業したばかり。私個人的に直接のつながりではありませんが、家族で大いに盛り上がりました。誰にとっても母校の活躍は嬉しいものです。これが高校野球の醍醐味の一つなのでしょうね。

札幌国際情報高校
https://www.sit.ed.jp/

posted by GM at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする