2019年05月12日

アオダモ

 バット材として貴重な存在であるアオダモ。新聞記事でアオダモの特集がありました。アオダモのバットは落合博満選手やイチロー選手、松井秀喜選手など歴代の名打者が使用。大谷翔平選手も道産アオダモのバットを使用しているそうです。
 ホーネッツではオリジナルバットを製作しています。当クラブの宇昌代表が自ら製作の基盤を創り、現在はクラブ関係者がそれを受け継いでいます。
 アオダモの魅力に取りつかれた宇昌代表は札幌市中央区に居酒屋「あおだも」というお店をオープン。選手の拠所となりました。現在は閉店していますが、復活が望まれます。

http://www.sougobiso.com/bat.html

のれん.JPG

店内.JPG




posted by GM at 07:49| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

思いどおり

 スポンサー企業の記念行事に参加しました。10周年の節目で創業、会社設立時に描いた夢、構想通りに進み、これからの10年の構想も描いているようです。「人は自分が思ったとおりの人になる」とは会社などの組織にも当てはまります。
 できると思えばできる。無理だと思えばできない。皆が思いを共有して同じ方向に力を合わせて進めば思いは必ず叶うでしょう。
 今一度、「思い」を固め、共有することが必要かもしれません。






posted by GM at 06:15| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

スクール・普及・強化

 キッズの担当者と外部の専門家を交えてミーティングを行いました。全国的には各種スポーツスクールが事業として大きな拡がりを見せています。北海道でもまだまだ拡大の余地はあるでしょう。
 スクールとしての拡がりは野球と比べてサッカーの方がかなり進んでいるように感じます。野球の競技人口減少が減少しているからサッカースクールの方が流行るのか、スクールが拡がっているからサッカーの競技人口が増えるのか。それはわかりませんが、我々としては野球スクールをもっと拡げて競技人口の拡大、北海道野球のレベルカップに貢献したいですね。








posted by GM at 06:02| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

父母

 息子の中学校陸上部時代の父母の集まりに参加しました。私はほとんど参加する機会が無いのですが、当時の先生を含め他の方々は良く集まり深い交流が続いているようです。子供のスポーツ参加を通じて父母同士の良い関係ができることは素晴らしいことですね。
 クラブチームにもその機能はあると思いますし、さらにその機能を高めることも必要だと感じました。直接的なお手伝い(いわゆる父母会のようなもの)ではなくても目的や目標を共有し、陰で支えてくれる父母には選手本人はもとよりクラブとしても感謝と敬意をもって接することが必要です。「強いチーム」づくりとともに「良いクラブ」づくりを目指して参ります。






posted by GM at 05:49| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

都市対抗予選

 都市対抗野球北海道地区予選大会の組み合わせが公表されました。
 http://www.jaba-hokkaido.ne.jp/
 札幌ホーネッツにとってはなかなか厳しい組み合わせかもしれませんが、いずれにしても上位のチームを倒していかなければ二次予選進出、本大会への出場は叶わないので目の前の一戦一戦に全力を尽くすことに尽きるでしょう。



posted by GM at 05:43| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする