2019年04月30日

38,391人

 昨日の札幌ドーム、北海道日本ハムファイターズと福岡ソフトバンクホークスの試合の観衆は38,391人。私が現在借りている事務所の駐車場は札幌ドームイベント時には有料駐車場≪http://aritaparking.jp/≫として営業していてファイターズ戦の日には200台以上あるスペースが満車になり、近くのコンビニも大いに賑わいます。
 学生時代、円山球場で行われた日ハム戦でジュース売りのアルバイトをしたことがありますが、当時は来場者の顔をすべて覚えらるほどの状態でした。良い意味で隔世の感ですね。
 札幌ホーネッツやホーネッツ・レディースも試合にたくさんの方が見に来てくれるようなチームにしなければいけません。アマチュアのチームではありますが、選手たちがただ単に自分の趣味として楽しむためにプレーするためのチームではないということを理解、意識する必要があります。
 趣味として楽しむためにプレーする野球もあり、それはそれで素晴らしいことですが、札幌ホーネッツとホーネッツ・レディースの目的はそれとは違うということを今一度、徹底して欲しいですね。





posted by GM at 06:27| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

室蘭・地域に根付く

 長男に会いに室蘭へ行きました。室蘭と言えば室蘭シャークス。かつての五強、新日鉄室蘭の流れを汲む強豪チームです。バックアップする企業は合併等により新日鉄から新日鉄住金、日本製鉄と社名を変えていますがシャークスを支援する姿勢は変わらないようです。それだけ地元室蘭に根付き、価値を認められているチームなのでしょう。
 都市対抗野球を目指す社会人野球では地域に根差し地域の支援をいただくということが重要。札幌ホーネッツはまだまだ札幌という地域に根差し地域から大きな支援を受けているといえる状況ではないのでしょう。地域にとって、社会人野球界にとって価値が高いと認められるチームとして、より広くより深い地域との関係を構築していかなければ都市対抗の代表にはなれません。



posted by GM at 08:03| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

施設

 新しくなった札幌市の中央体育館「北ガスアリーナ札幌46」が開館しました。「箱物行政」というと負のイメージがありますが、スポーツ施設はまだまだ不十分。公共のスポーツ施設もまだ足りないと思います。札幌ドームができてプロ野球球団が北海道に根付き、スポーツ以外にもコンサートなどに活用され地域が大きく変わりました。
 また、公共施設だけでなく、稼げるスポーツ施設ももっと増やしていくべきでしょう。そういう意味では北海道日本ハムファイターズが自前でボールパークを建設することには大きな意義があり、これからの展開がとても楽しみです。
 かねがね感じていたことがあります。各地で豪華絢爛なパチンコ店や立派な宗教施設ができるのを見るたび、どうして同じようにスポーツ施設はできないものだろうかと。
 北広島にできるボールパークをきっかけに、どんどんスポーツインフラが拡がることを期待するとともに、我々もその一翼を担えるようになりたいと考えています。











 



posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

10連休

 長大型連休の始まりです。また、平成から令和に変わる歴史的な日を迎える週間でもあります。連休と言っても野球関係者にとっては書き入れ時。練習や試合経験を積み上げる10日間。社会人野球では都市対抗の予選も間近。最後の追い込みです。最大の目標である都市対抗に向けてしっかり準備をしたいところです。





posted by GM at 06:56| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

地域活性化

 北海道ベースボールアカデミーが準備を進める独立リーグ「北海道ベースボールリーグ」に所属する2球団は富良野市と美唄市を拠点とすることが明らかになりました。人口減少、少子高齢化、若者の流出などの問題を抱える地方のマチを活性化することができるといいですね。
posted by GM at 06:30| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする