2019年03月06日

有鈎骨

 清宮選手が右手有鈎骨を骨折しましたが無事、手術が成功したようです。スイングスピードが速くなればなるほどこのケガのリスクは避けられません。競技スポーツをしていればケガのリスクは常につきもの。肉体の限界を追求するわけですから当然です。リスクを最小限に抑える努力は必要ですが、それでも時には避けられないケガがあります。起きてしまったことは仕方がないので「ケガの功名」となるよう、一回り大きくなって復帰してくれることに期待しましょう。









posted by GM at 06:20| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする