2019年02月18日

合宿

 札幌大谷高校野球部は鹿児島で合宿。第二次合宿は和歌山だそうです。社会人のクラブチームになると長期間の合宿は現実的ではなく、短期間であっても日程調整や費用負担など難しい課題はありますが、シーズン前に集中して練習することやチーム内のコミュニケーションを深め一体感を醸成するために合宿を敢行したいところです。
 札幌ホーネッツは創部19年目を迎えるところですが、「都市対抗本大会出場が目標」というには実力不足であることは否めません。
 また女子のホーネッツ・レディースも「女子野球日本一」を目標としていますが、全国各チームのレベルが上がっていく中で、むしろ実力の差が開いてきているように感じます。
 合宿だけが解決策ではありませんが、現状の取り組み方のままでは限界が見えていることは確かです。







posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする