2019年01月22日

スポーツマンシップ

 最近はスポーツ指導者のパワハラ、セクハラ、競技団体の不正などの問題がよく指摘されています。急に増えたわけではなく、今まで表に出なかったものが出てくるようになったということでしょう。小さなレベルではまだまだ多くの問題があることは否めません。スポーツマンシップに則ればこれらの問題は無くなるはずです。選手に指導する前にまず競技団体の関係者や指導者がスポーツマンシップを学び実践しましょう。私もより深くスポーツマンシップを学び実践、指導して参ります。



posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする