2019年01月21日

働き方改革

 最近は各方面で「働き方改革」が話題になります。学校部活動や社会人野球にも関係してくる問題です。学校野球部の監督など土日や放課後の練習の指導は残業でしょうか。企業チームの選手やスタッフが土日や夜間に練習や試合をしている時間も残業、休日出勤でしょうか。また、以前から気になっていていまだに答えがわからないのは企業チームの選手が野球でケガをした場合は「労災」でしょうか。仕事柄からも気になる問題です。
 企業チームの選手やスタッフと会社の契約、雇用関係については時代に即した形に見直していく必要があるのかもしれませんね。クラブチームの選手にとっては「働き方改革」はチャンスです。仕事の生産性を高めて短時間で成果をあげられるようになれば競技に費やす時間をより多くできるでしょう。いずれにしても一社会人として一人前になって野球も高いレベルで続けられる「良きロールモデル」を目指しましょう。







posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする