2019年01月18日

高校野球部員減少

 北海道新聞の記事に「札幌市支部の高校野球部員が減少」とありました。札幌支部に限らずかなり前から指摘されてきたことです。現象が特に顕著になってきたからでしょうか。全国的に減少傾向は同じようで少子化のペースを上回るペースで野球人口が減っているようです。強豪校には相変わらず多くの部員が集まるので危機感が高まらないのでしょうか。少子化に加えて他の競技の人気が高まったり、価値観の多様化でスポーツ以外のことに時間やお金を使うようになったこともあるでしょう。野球界自体でできる努力をしましょう。理不尽な上下関係や旧態依然とした指導方法の改善などやるべきことはたくさんあります。新聞記事にあるように「丸刈り」も一つの原因かもしれません。私の出身高校は公立高校でしたが、丸刈りは当たり前で、1年生は大会前に五厘刈り(普段は五分刈り)にするという伝統がありました。まず丸刈り(五分刈り)にするのが嫌で入部しない人がいて入部してから五厘刈りにするのが嫌で退部する人がいます。五厘刈りにした日にみんなで帽子を買いに行ったことを思い出します。どうしても五厘刈りにするのが嫌で「一分刈りにする」と言い張る者がいて「先輩にばれたら皆にヤキが入る」と言い争いになったことも。
 ともかく意味のない馬鹿げた慣習は無くして、好きな野球を楽しく続けられる環境にしていかなければいけませんね。


当時、私は何故かこんな帽子をチョイスしてしまいました。
真っ黒に日焼けした顔に筋肉質のごつい体、五厘刈りにこの帽子。
まるで妖怪人間ベムのようでした。嗚呼恥ずかしい。
165897_125437086133_2.jpg


posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

権藤、権藤、雨、権藤

 権藤、権藤、雨、権藤。雨、雨、権藤、雨、権藤。
 現代ではとても考えられないことです。その権藤博氏が野球殿堂入り。現役で活躍した期間は短くても強烈なインパクトを残した投手です。また指導者としての功績も多く、権藤氏のコラムなどからは学ぶことが多くあります。








posted by GM at 05:35| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

モチベーション

 クラブチームは練習への強制力が無いためモチベーションをいかに高めるかは特に大きな課題です。本来どのチームでも強制力など無いのかもしれませんが、プロであれば仕事である、企業であれば社命である、部活であれば入部した以上、指導者や、先輩に従うという暗黙の強制力が強く、それぞれ実質的な強制力があるといっていいでしょう。
 クラブチームでは練習への集まり具合でそのチームのモチベーションが高いかどうかある程度測れるのではないでしょうか。仕事や学業など練習を休む言い訳はいくらでもあります。本気で取り組んでいれば数少ないチーム練習日に合わせてスケジュール調整をすることはある程度可能なはずです。もちろん職業柄スケジュール調整が難しい場合もあるでしょう。しかし全体として練習に参加する人数が少ないというのはモチベーションが低いと言わざるを得ない。いかにしてチームのモチベーションを高めるか。我々運営者、指導者の取り組みが問われます。


posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

大人の

 成人式にちなみ、大人の野球について考えてみましょう。プレー自体が洗練された大人の野球を目指すことが一つ。そして何のために社会人になってまで競技を続けるのか。趣味でプレーするのはともかく、悩み苦しみながら続けるのはなぜか。
 人は成長とともに「してもらう喜び」から「自分でできる喜び」そして「してあげる喜び」へと昇華していきます。親に送迎され、お弁当を作ってもらい、道具をそろえてもらい、その他諸々のことを親や周囲の大人にしてもらって野球を始めます。やがて成長し自立して自分のことは自分でできるようになります。社会人にまでなってプレーするのであれば人に何かを与えられるようになりましょう。もちろん社会人になっても多くの人に支えられて競技を続け、自分自身の目標を持ってプレーするのは子供や学生時代と変わりませんが、それに感謝するだけでは足りません。人に何かを与えることを使命として取り組むことが自分やチームを強くし、多くの人の支援、声援を受けることにつながります。自立から自律へ。人に感動を与えられる選手になりましょう。













posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

成人

 昨日から今日にかけて多くの自治体で成人式が行われています。二十歳になったからといって急に大人になるわけではありませんし、現代社会においては二十歳はまだまだ未熟な年頃。野球選手としてもまだまだこれから伸びる時期です。「鉄は熱いうちにうて」。きついトレーニングや長時間の反復練習にも耐えられるのこの時期に徹底して鍛え上げ、心身の土台を築いておけば二十代半ばから後半にかけて大きく飛躍するでしょう。高卒でクラブチームに入った選手にとっては練習、トレーニングの量が不足しがちですので自主的に補う努力が必要です。











posted by GM at 07:04| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする