2018年12月24日

全国テスト

 スポーツ庁が小学5年生と中学2年生を対象とした2018年度全国体力テストの結果を公表しました。道内小中学生の体力は低迷。学校部活動や地域スポーツクラブに所属する割合が全国平均を下まわっていることと関連性があるとみられています。
 一方、全国的に女子の体力が5年連続で向上。女性の社会進出が進み、女子アスリートの活躍が目立つこととも関係がありそうですね。
 ホーネッツ・キッズの事業等で当クラブとしても道内小中学生の体力向上に貢献できるといいですね。










posted by GM at 04:00| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする