2018年11月11日

感動を与える

 社会人男子(札幌ホーネッツ)の納会を行いました。結果が伴わなかった年は納会への参加者が少ない傾向にあります。結果がすべてではありませんが、チームの活動に感動、共感する人が多ければ自ずと納会への参加者も増えるでしょう(納会への参加は選手、スタッフと賛助会員に限られます)。より大きな、より多くの感動を与えられるよう努力しましょう。






posted by GM at 17:04| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする