2018年07月21日

上原投手

 読売ジャイアンツの上原投手が100勝、100セーブ、100ホールドを達成。高校までは無名の存在でしたが大阪体育大学で急成長。日本を代表する投手となりメジャーリーグでも長く活躍し、帰国後も活躍しています。
 ホーネッツ・レディースから大阪体育大学女子硬式野球部に進んだ立野歩佳(たての あゆか)投手にも上原投手のように大きく成長して欲しいですね。



posted by GM at 09:12| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

拡充

 女子硬式野球北海道大会は当初3チームでスタートしましたが、昨年からは8チームによる開催となり、内容も徐々に充実してきました。
 さらなる拡充を目指すところではありますが、資金や日程などの課題をクリアしなければいけません。北海道の女子硬式野球部が増えれば自ずと参加チームも増えることでしょう。道外の強豪チームにもできる限り多く参加して欲しいものです。課題をクリアするためには運営組織の強化が必要です。








posted by GM at 08:50| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

チーム編成

 シーズン真っ最中ですが、来季に向けてチームの編成も考え動かなければいけませんね。卒業年次の学生は既に就職先を決める(または既に決まっている)時期ですので競技の継続、チームの選択についても考えている(または決めている)ことでしょう。より良い環境で選手を迎えられるようクラブの体制も考えなければいけません。当クラブもまだまだ改善すべきことがたくさんあります。アマ野球日本一を目指し、運営面も含め、男女とも強化しましょう。

posted by GM at 06:20| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

立ち止まらない

 スイートデコレーションカップ第6回女子硬式野球北海道大会が無事終了しましたが事後整理には1か月ほどかかります。同時に来季の大会に向けての準備を始めています。終わりは始まり。チームも一つの試合、大会の終わりは次の試合、大会への準備の始まりです。
 勝ってはしゃいだり、負けて落ち込んでいる時間は最小限にとどめ、少しずつでも前進、向上するよう日々継続して努力を積み重ねることが大切です。


posted by GM at 05:33| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

女子北海道大会結果

やや時間が経過しましたがスイートデコレーションカップ第6回女子硬式野球北海道大会の結果をお知らせします。

優勝  大阪体育大学(初)
準優勝 レイア
3位  平成国際大学・尚美学園大学
(3位決定戦が降雨ノーゲームのため両チーム3位)
特別賞 侍
※特別賞は初戦で敗退した4チームが抽選によりトーナメント方式で対戦

個人賞

最優秀選手賞
西藤夏葵選手(大阪体育大)

最優秀投手賞
横井千晃選手(大阪体育大)

首位打者賞
中嶋南美選手(レイア)

敢闘選手賞
久保夏葵選手(レイア)
加藤美空選手(平成国際大)
高城凛歩選手(尚美学園大)
小野塚美香子選手(侍)
宮澤朱音選手(札幌新陽A)
三條志歩選手(札幌新陽B)
平井詩歩子選手(ホーネッツ・レディース)

※各賞の受賞者には北海道新聞社より盾またはトロフィーと副賞として協賛企業より提供された賞品が贈呈されました。
posted by GM at 19:44| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする