2018年05月21日

高校生にパワハラ

 女子アイスホッケークラブチームの強豪「フルタイムシステム御影グレッズ」(清水町)で、男性コーチが高校生の選手に暴言を浴びせるパワハラがあったとしてこのコーチを含む指導陣が辞任、所属選手22人のうち13人も退部するという事件がありました。
 このチームは中学生から社会人まで幅広い年齢の選手がプレーし、オリンピックにも選手を送り出しています。ホーネッツ・レディースも似たような環境ですから他人事とは思えません。チームの再建を願います。
 チーム名についている「フルタイムシステム」とはスポンサーでしょうか?
 以前はただの「御影グレッズ」だったように記憶しているので、いつからかスポンサーがついたのでしょうか。
 クラブ運営に関しても気になるところです。






posted by GM at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

恵庭リトルシニアに女子選手

 恵庭と近郊の中学生が所属する硬式野球チームの恵庭リトルシニアに女子選手が入部。結成14年目で初の女子選手だそうです。私の実家が恵庭で、小学4年から大学卒業まで恵庭で過ごしました。その縁で恵庭リトルシニア球団創設時には多少関わり、またホーネッツ・レディース発足後は練習試合の相手をしていただいたり大変お世話にもなりました。いつか恵庭リトルシニア出身の女子選手がホーネッツに入部する日が来ることを楽しみにしましょう。
http://www.ikz.jp/websb3/sensyu.cgi?ikzhp=eniwa-senior



posted by GM at 07:45| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

160時間

 都市対抗道予選初戦は1週間後。残り約160時間です。週末に雨天が多く、練習やオープン戦が予定通りに進まなかったかもしれませんが、条件は相手も同じ。今できることにベストを尽くし最善の準備をして挑みましょう。仕事も野球も「準備8割あと2割」。球場に入るまでの時点で勝負は決まります。

都市対抗道予選組合せ・日程
http://www.jaba-hokkaido.ne.jp/89_toshi_hokkaido/2018_th89_toshi_hokkaido-1.pdf






posted by GM at 13:57| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

熱意

 北海道日本ハムファイターズの新球場建設候補地が札幌ではなく北広島になったのは熱意の差でしょうか。
 何事も熱意を持って取り組むか否かで成果に差が出ます。クラブチームの場合、発足時には熱意が高いので成果が出やすいものです。ホーネッツが3年目で全国大会を制することができたのは技術よりも熱意の力だったと思います。
 それを長期間持続するのは難しいものですが、やる以上、熱意を持って取り組みたいものです。火をつけるのは自分自身です。誰かが熱意を持って取り組めばそれが周囲に伝播します。義務でも仕事でもなく自ら選んで続けている競技です。熱意を持って取り組みましょう。


posted by GM at 03:50| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

スポーツマンシップ

 アメリカンフットボールの危険行為、カヌーのドーピング(薬物混入)、レスリングのパワハラ、バドミントンの賭博など、スポーツ界自体でスポーツマンシップに反する事件が絶えません。考えてみればスポーツマンシップ教育を受ける場がありません。競技活動の中でなんとなくそれらしいことを言われたという経験はあるかもしれませんが、意図してスポーツマンシップを学ぶ機会を設ける必要があるのかもしれませんね。





posted by GM at 11:21| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

全校応援

 昨日、二男が野球部の全校応援に行っていたようです(ウチの二男は陸上部)。その甲斐あって二男の高校は勝利。全道大会出場を決めました。私の高校時代は札幌支部の準決勝までは2度進み、やはり支部の決勝戦では全校応援してもらえる予定でしたが2度とも準決勝で敗れ、残念ながら全校応援の中でプレーすることはできませんでした。アマチュアであっても競技者としてたくさんの人の応援の中でプレーできることほどモチベーションの上がることはないでしょう。クラブチームには「全校応援」というシステムがありません。たくさんの観衆の中でプレーできるようにするためには日頃から人格を磨き、そして試合のクオリティーを上げましょう。
posted by GM at 13:48| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

危険なタックル

 アメリカンフットボールで危険なタックルをしたとして日大の選手が処分を受けました。ことの背景がよく判りませんがスポーツマンシップに反し非常に危険な行為であることは明白です。どの競技であっても「強ければいい」「勝てばいい」というものではないことを肝に銘じなければいけません。良きロールモデルとなる選手、チームになりましょう。







posted by GM at 07:46| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

学生vsクラブチーム

 オープン戦等で札幌ホーネッツは大学野球部に敗れ、ホーネッツ・レディースは高校女子野球部に敗れています。クラブチームの中には「学生は毎日練習できるから」、「相手は練習環境が整っているから」という言い訳をする選手(口にしなくてもそう思っている者を含め)がいることと思います。アマ最高峰を目指しているのではないでしょうか?それに相応しい考えを持って行動しましょう。








posted by GM at 05:38| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

 今年は週末、休日に雨が多いですね。野球関係者にとっては悩ましいところです。屋外での練習ができない、試合の実戦経験が積めない、大会のスケジュールが狂うなどの問題がありますが、広く世間一般にとって雨は必要なもの。また我々がコントロールできるものでもありません。状況を受け入れ、自分たちが今できることを考え実行しましょう。晴れていても雨が降っていてもクラブの目的、チームの目標は変わらないのです。



posted by GM at 10:10| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

愛媛県

 今、政治の世界で何やら話題になっている愛媛県。
 全日本女子硬式野球選手権大会は第二回大会から毎年愛媛県で開催されています。愛媛もまたいいところですね。大会会場となる松山中央公園には坊っちゃんスタジアムとマドンナスタジアムの2球場と屋内練習場があり、とても素晴らしい施設です。女子野球に携わっていなければ愛媛県に行く機会はなかったかもしれません。遠征もスポーツの楽しみの一つですね。

松山中央公園
http://www.cul-spo.or.jp/centralpark/







posted by GM at 08:15| 北海道 ☔| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする