2017年12月04日

女子野球の未来

 女子野球ワールドカップの日本代表トライアウトが行われました。関西・関東の2会場に多くの選手が集い、実力をアピール。短い日程で日頃の実力を見せることができるかどうかも本人次第。選考する側も限られた情報と時間の中でワールドカップ6連覇をかけたチーム編成を担うことに重責を感じていることでしょう。
 日本では女子野球の底辺拡大とレベルの向上が進んでいますが、国際的な普及はまだまだ。北海道も他の地域に比べると普及と強化が遅れています。少子化と多様化の中で女子野球が発展し続けるためには課題も少なくありません。クラブ設立当初は自分自身が直接的に女子野球に深く関わるとは思っていませんでしたが、「乗り掛かった船」ですから今後も何らかの形で普及と発展に貢献していこうと思います。



posted by GM at 08:19| 北海道 ☔| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする