2017年01月31日

プロorアマ

 各種競技のトップアスリートたちのプロ化が進んでいます。しかしプロとして生計を立てられるのはトップアスリートの中でもほんの一握りのスター選手。野球も独立リーグの拡張や海外プロリーグへの参加で分類上は「プロ」のカテゴリーに入る選手が増えています。そのような環境からNPBや米メジャーリーグを目指すことも可能になり、社会人野球の地位は相対的に低下したと言わざるを得ないでしょう。他の競技では実業団リーグがプロリーグに移行する流れも進みつつあります。社会人野球の企業チームが独立リーグのような形に変化することはあるのでしょうか?社会人野球のクラブチームはどのように進化する(あるいはしない)のでしょうか?答えはわかりませんが、我々が運営するのはあくまでもアマのクラブチーム。アマのクラブチームが何を目指し、どこに価値を見出すのかは自分たちで考えるしかありません。



posted by GM at 12:47| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

野球の危機

 日本の野球が危機です。プロ野球の観客動員数は各球団の経営努力で増加傾向にあるようですが、肝心の競技人口が減少してるようです。少年野球チームの解散、学校の統廃合、野球部が無い学校の増加、中体連に所属する野球部員の減少、シニアやボーイズといった中学硬式野球クラブへの入団者数減少など。
 原因はいろいろあるようですが、野球会全体として危機感や対策が遅れているのではないでしょうか。サッカー界など他の競技団体は長期的展望と計画をもとに、着実に競技人口の増加と競技力の向上を図っており、その成果が出ているように見受けられます。
 ここ10年以上、私個人的には女子野球への関わりが深かったこともあり、女子野球の競技人口が急激な勢いで増加していることを見て、男子の競技人口減少に関して認識があまりありませんでした。
 男女双方、競技人口の増加と競技力向上に、微力ながら貢献できるよう努めていきたいと思います。





 
posted by GM at 08:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

山崎まり

 「山崎まり北海道後援会」の総会兼懇親会に出席しました。
 山崎まり選手は札幌真駒内シニアから札幌藻岩高校、筑波大学、アサヒトラストを経て女子プロ野球の世界へ。札幌藻岩高校時代にホーネッツ・レディースの第一期主力選手として活躍しました。
 今年は埼玉アストライアから兵庫ディオーネに移籍して心機一転、さらなる飛躍を目指します。北海道後援会では新規会員を募集中。山崎まり選手を応援したいという方はお問い合わせフォームからご連絡いただくか私の携帯電話090-8896-2821へご連絡ください。
 また本日午前10時から行われる女子野球教室にはあと数名の枠が空いています。当日の飛び入り参加も歓迎ですのでご希望の方は西宮の沢バッティングパークピッチャーガエシへ。
野球教室の詳細はhttp://www.pitcher-gaeshi.com/jyoshipro.html

IMG_2961.jpg
posted by GM at 07:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

札幌第一

http://www.asahi.com/articles/ASK1W5X2CK1WIIPE031.html
 札幌第一高校が春の甲子園切符を手にしました。本道代表として上位進出、願わくば優勝目指して頑張って欲しいですね。昔であれば北海道のチームが「優勝目指して」なんて言うと鼻で笑われました、いや、恥ずかしくて口にできませんでしたが、今は違います。駒大苫小牧が優勝して以来、メンタルブロックが外れた北海道勢の活躍はめざましいものです。社会人野球もかつて北海道勢の黄金期があり、常に全国で上位を争っていました。復権を目指して我々も頑張りましょう。

posted by GM at 10:43| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

大学生

 昨日、札幌市内の大学で、学生に向けて我々の活動についてお話させていただく機会をいただきました。このような機会をきかっけに選手として、あるいはNPOや関連企業の職員として優秀な学生や卒業生を受け入れることができると理想的ですね。



posted by GM at 13:09| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする