2016年10月31日

マジック

 「○○マジック」とよく言います。今回も「栗山マジック」という言葉をあちこちで見かけます。特に大谷翔平という、特別な存在があるため、奇抜な采配とみられることもあるかもしれませんが、すべて根拠があるのでしょう。本当のマジックも決して非科学的な現象ではなく、必ず合理的なタネがあります。これからも栗山監督の采配に注目しましょう。
posted by GM at 06:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

日ハム勝ち、JR敗れる

 北海道日本ハムファイターズが10年ぶりに日本一となり北海道は大いに盛り上がっています。
 一方、社会人野球では北海道代表のJR北海道が1回戦で日本通運に0-1で惜敗。新聞記事での扱いも小さく、ひっそりとシーズンに幕を閉じました。
 北海道にファイターズが来るまでは社会人野球の人気は高く、新聞での扱いもそれなりに大きなもので、熱心な社会人野球ファンもたくさんいました。当時と比べると競技レベル、人気など全体的に社会人野球の地盤沈下感は否めません。プロ野球各球団が地域色を強く出すようになり、独立リーグも各地で展開。その中で社会人野球が何を目指して行くのか。選手、関係者が一体となって考える必要がありそうです。
日本選手権試合結果
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30000/19348.html

posted by GM at 10:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

興行

 日本シリーズは今日からまた広島に舞台を移し、日本一を決める決戦を行います。チームを応援する立場では1日も早く決着をつけて欲しいと願うところですが、興行的には第7戦までもつれこむのが理想的です。数万人分のチケットと付随的に発生する商品の売上金額は大きなものです。プロ野球は興行です。一方、アマチュア競技は興行ではありません。その分、むしろプロよりも勝ちに徹底的にこだわらなければいけないのかもしれませんね。

posted by GM at 10:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

経済効果

昨日、札幌ドーム近くで会合があり、車で会場へ向かいましたが、渋滞にはまり遅刻してしまいました。日本シリーズ第5戦の試合開始時間帯に重なっていたんですね。予測が甘かったことを反省しました。
渋滞は好きではありませんが、賑わい、活気があるのはいいことです。経済効果も大きいでしょう。政府もGDP600兆円という目標達成にはスポーツ産業の拡大が欠かせないと考えています。

posted by GM at 10:17| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

しびれる

しびれる【痺れる】
@手や足などの感覚がなくなり、自由に動かなくなる。麻痺する。
A電気が伝わって、体がびりびりする。
B強い刺激を受けて感動する。興奮して酔ったようになる。
(大辞林)より
栗山監督の「しびれた」はBですね。
確かに昨夜の試合、特に最終回の守りはしびれる展開でした。
スポーツであってもレクリエーションスポーツでは味わうことができない「しびれる」体験が真剣勝負で高みを目指す競技スポーツにはあります。そのために多くのものを犠牲にし、苦しい練習を乗り越えるのです。

posted by GM at 08:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする